安全・安心な社会基盤と豊かな生活空間づくりに、価値あるサービスを提供し未来を拓く

VISION

グループビジョン

安全・安心な社会基盤と豊かな生活空間づくりに価値あるサービスを提供し未来を拓く 安全・安心な社会基盤と豊かな生活空間づくりに価値あるサービスを提供し未来を拓く
「安全・安心な社会基盤づくり」はこれまでの事業を着実に実施していくという意思、
「豊かな生活空間づくり」は、都市・物流・建築といった新しい分野に
チャレンジしていくという意欲を表しています。
そして、世界中の人がいきいきと暮らすことができる未来に向けて、
惜しみない努力をつづけるといった決意を込めています。

APPROACH

中期経営計画
(2018年7月〜2021年6月)

NK-AIM 世界で進化(Advance) 日本で深化(Intense) 発揮する真価(Merit) NK-AIM 世界で進化(Advance) 日本で深化(Intense) 発揮する真価(Merit)
社会の要請に応え、当社グループビジョンを実現するため、2019年6月期から2021年6月期までの3年間は、様々なイノベーションに取り組みます。
鉄道分野の生産体制強化
重点投資分野・事業① 鉄道分野の生産体制強化
2021年までに、鉄道分野の売上規模を現状の1.5倍以上に拡大
都市空間事業の海外展開
重点投資分野・事業② 都市空間事業の海外展開
日本工営・BDP連携強化によるグローバル展開を加速する
エネルギー事業の確立
重点投資分野・事業③ エネルギー事業の確立
早期に事業モデルを確立し、2021年以降の収益貢献を目指す
NK-Innovation 2021では、3年間で売上高を約1.3倍の1,400億円、営業利益を約1.9倍の126億円に高めることを目指し、取り組みます。