中央研究所の研究グループ社会資本管理系

数値解析・構造解析により、社会資本・環境・防災・交通の問題に最適解を提案します。

計画数理グループ

交通需要予測、環境流体数値解析、最適化手法などの数値解析技術を用いて、環境、防災、交通の問題に最適解を求めます。 都市・防災リスクマネージメント、交通計画、環境影響評価、環境保全型の利水計画など、さまざまな事業評価や施策支援を行っています。

3次元数値流体解析による道路トンネル排気構造の検討 PDF(736KB)
地震後の交通行動を反映させた交通シミュレーション PDF(398KB)
地球環境・生活環境を考慮した道路整備の効果 PDF(679KB)
災害リスク評価 PDF(656KB)
客観性が高い、事業の優先順位付け手法 PDF(281KB)
渓流や斜面の崩壊危険度の評価 PDF(691KB)
PIを推進するための定量化手法 PDF(393KB)
ゲーム理論を用いた事業の合意形成シミュレーション PDF(439KB)

構造解析グループ

独自に開発した複数離散ひび割れモデルなどを用いて、老朽化した下水道管梁の健全度診断や補強設計、ひびわれ損傷を受けた ダムやトンネルなどのコンクリート構造物の性能照査を行っています。また、SPR工法の一般技術者向け設計支援システムSPRANAを開発しました。

シールドトンネルの維持管理における性能照査 PDF(749KB)
ひび割れ幅に基づく変状コンクリート構造物の作用外力評価 PDF(458KB)
非線形ひび割れ解析による複合管の設計ソフトウエア -SPRana & 3SDesign- PDF(713KB)
既設管路構造物の座屈安全性評価 PDF(494KB)
線形計画法を用いた鋼構造物の健全度診断 PDF(461KB)
損傷過程を考慮したコンクリートダムの耐震性能照査 PDF(498KB)
Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。

  1. 日本工営 ホーム
  2. 研究開発・技術
  3. 中央研究所
  4. 社会資本管理系