コーポレート・ガバナンス

当社は、当社グループの企業価値を一層高めるため、経営機構における監督機能を強化するとともに、透明性の確保、迅速な業務執行体制の確立を図り、コーポレート・ガバナンスの充実に努めることを基本的な考え方として、コーポレートガバナンス基本方針(296KB)を定めております。

当社のコーポレート・ガバナンス体制図は次のとおり、機関設計として、法定の監査機能が充実している監査役会設置会社(かつ取締役会、会計監査人設置会社)を選択しています。また、独立社外役員を構成員に含む指名・報酬等諮問委員会を設置し、経営の公正・透明性を高めるとともに、執行役員制度により、経営の監視・監督機能と業務の執行機能を分離し、責任の明確化と意思決定の迅速化を図っています。

コーポレートガバナンス体制図
※2016年7月1日現在
Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。

  1. 日本工営 ホーム
  2. 株主・投資家情報
  3. コーポレート・ガバナンス