機電コンサルティング取引実績

電気分野

ラオス国 メコン流域115 kV送電線建設事業

  • 工期2006.1~2011.1

Pakxan-Thakhek-Pakbo間の115 kV 2回線300 km送電線新設および変電所の改修事業。

イラク国 サマーワ大型発電所建設計画

  • 工期2006.2~2009.3

日本政府によるイラク国緊急復興支援案件で、イラク国サマーワ地区に出力60 MWのディーゼル発電所を建設することにより、同地区の電力の安定供給に寄与した。

スリランカ国 ケラワラピティヤ-コツゴダ送変電事業

  • 工期2004.6.~2009.6

ケラワラピティヤ複合火力発電所からコツゴダ変電所間の220 kV 18 km送電線および変電所の建設事業

ネパール国 新カワソティ変電所建設計画

  • 工期2007.7~2009.3

カワソティ地区の電力供給状況改善のため、132/33 kV新カワソティ変電所(30 MVA)の新設した。

アゼルバイジャン国 バクー市ムシュビク変電所改修計画

  • 工期2006.6~2008.3

バクー市西部の電力供給状況改善のため、既設220/110/10 kV, 2x200MVA変圧器を2x250MVAに更新した。

東広島呉道路第三工区外電気通信施設詳細設計業務

  • 工期2007.11~2008.3

広島国道事務所管内の広域(東広島呉道路(第三工区)、安芸バイパス、東広島バイパス、広島南道路ほか)にわたる道路管理設備(トンネル照明、トンネル防災、受変電、非常用発電、CCTV、ラジオ再放送、道路照明、道路情報表示板等)の詳細設計を実施した。

(高改修費)自然エネルギーを利用した発電技術他に関する技術資料作成

  • 工期2008.7~2009.3

首都高速道路でのCO2削減に向けた自然エネルギー(太陽光や風力)を利用した発電技術の評価と省電力機器の調査・資料作成等を実施。技術資料作成では、発電技術の評価に加え、新たに導入可能な省電力機器の調査、設備の削減案、導入時の指針などを作成。

平成18年度三重電気設備設計業務

  • 工期2006.6~2006.9

庁舎の改築に伴い、既存電気設備の省エネルギー化・CO2の削減に向けた課題を抽出し改善計画を立案。CO2の削減案の一つとして太陽光発電設備の導入を提案し、詳細設計も実施。提案した全改善対策の実施により約5000kg・CO2/年の削減が見込まれた。

高山ダム外雷害対策設備設計業務

  • 工期2008.6~2009.1

高山ダム外4ダムの雷保護システムの設計・検討を実施。布目ダム管理所では外部雷保護を検討し、保護レベルの選定、最適な受雷部・引下導線システムを提案。高山、青蓮寺、室生、比奈知ダムでは内部雷保護の詳細設計を実施し、管理所内を等電位化することを基本方針とした雷電流の流入防止対策設備を設計した。

大川ダム管理支所受変電設備設計業務委託

  • 工期2007.1~2007.3

ダム管理支所に設置されたダム管理用電源設備(引込設備、高圧受変電設備、予備発電設備)の更新実施設計。更新計画の立案に先立ち、劣化診断(過去の点検記録、修繕履歴、目視確認)および各種データの実測により劣化状況を評価した。

機械分野

ケニア国ソンドゥミリゥ水力発電工事施工監理

  • 工期1999~2008

ビクトリア湖畔に位置する60MWソンドゥミリゥ水力発電所の施工監理。発電用取水堰取水口ゲート、水圧鉄管、灌漑放流バルブ等の鋼構造物の設計・施工監理を実施。日本政府援助によるODA案件。

イラク国緊急復興モスル水力第一発電所復旧計画

  • 工期2004~2008

イラク国最大750MWの設備容量をもつモスル水力第一発電所の老朽化した発電機器の更新・補修における設計・施工監理を実施。日本政府によるイラク国復興支援の一案件で、発電機器の信頼性を回復することにより電力の安定供給に寄与した。

大河津可動堰予備設計業務委託および詳細設計業務委託

  • 工期2003.8~2007.3

老朽化が進行している歴史的土木構造物である大河津可動堰の改築予備設計。堰の基本諸元を基に堰軸位置を水理面、施工計画、経済性、景観等を含め検討し、新ゲート形式による最適案の提案を実施。予備設計に引き続き詳細設計では、大規模地震動に対する動的解析を行い、安全安心な堰の設計を実施した。

H16落下物処理の安全対策に関する検討業務

  • 工期2004.8~2005.3

道路パトロール車による落下物処理の安全対策として、落下物収集装置の試作機を製作し、フィールド試験を通じて技術を確立した。

姫路港飾磨港区 姫路港海岸飾磨地区宮排水機場詳細設計

  • 工期2005.7~2006.3

老朽化した宮排水機場の更新設計。工事中の機能確保のため仮排水機場を設けるとともに、民家に近接していることから、工事騒音・振動に配慮した設計を実施した。

尾原ダム非常用放流設備設計業務

  • 工期2006.3~2006.10

尾原ダムの非常用放流設備の詳細設計。径間11.5m×扉高14.05mのクレストラジアルゲート2門を油圧シリンダ式開閉装置で駆動させる仕組みとした。

津波高潮危機管理対策緊急工事の内設計業務

  • 工期2007.5~2007.10

老朽化した陸閘の改修・自動化設計。新設陸閘は道路計画幅50mに対応するよう計画し、海岸保全施設としての防護ラインの確保を図る。

H19湯西川ダム選択取水設備等詳細設計業務

  • 工期2007.8~2008.8

湯西川ダムに設置する選択取水設備(連続サイフォン式)、管理用エレベータ、流木止設備について、既存の検討資料を基にした詳細設計を行った。

H20ストックマネジメント技術高度化検討業務

  • 工期2008.7~2009.3

農林水産省ストックマネジメント技術高度化事業に関連し、ゲート・ポンプ等機械設備のストックマネジメント導入資料として「農業用施設機械設備ストックマネジメントマニュアル(案)【共通編】」素案の作成を行った。

管内水閘門・排水機場設備維持管理手法検討業務

  • 工期2008.12~2009.3

木曽川上流河川事務所管内の水門・排水ポンプ等設備の維持管理コストの縮減・平準化を目的に、新手法による維持管理計画の策定および緊急に対策すべき施設の修繕設計を実施した。

情報通信分野

フィリピン次世代航空保安システム開発整備計画調査

  • 工期2002.10~2003.9

航空産業の急速な発展に伴う旅客需要増大に対応するため、人工衛星等を用いた新航空交通管制システムの開発整備計画調査をフィリピンにて実施した。

奈良国道ITS設備設計業務

  • 工期2003.7~2004.3

奈良国道ITSシステムをさらに拡張し、また、既設機器の有効活用を図ることを目的として、ITSシステム・路側システムの各種検討ならびに設計を実施した。

平成14年度四国管内光通信回線設計業務委託

  • 工期2003.1~2003.3

四国地方整備局管内の光ネットワーク設計を実施するとともに、光ケーブル民間解放の実施のためのケーブル管理項目と運用マニュアルを検討した。また、管内無線LAN標準機器仕様書の検討を行った。

平成17年度大保ダム電気通信設備設計業務

  • 工期2005.10~2006.3

大保ダム電気通信設備について多重無線設備に関する概略設計と詳細設計、テレメータ設備・放流警報設備に関する詳細設計を行った。また、反射板設備に関する工事設計さらに、陸上移動局設備に関する不感地帯調査を行った。

平成15年度伊豆地域高度交通システム導入検討業務委託

  • 工期2003.4~2004.3

道路交通渋滞の緩和、快適な伊豆観光の実現、地域活性化(観光施設の入り込み客数の増大)を目的とした伊豆地域ITS導入社会実験を実施し、その結果の検証と分析を行った。

イラク国緊急復興南北基幹通信網整備計画

  • 工期2004~2008

イラク国を南北に縦断する基幹通信網の復旧整備における設計・施工監理を実施。日本政府によるイラク国復興支援の一案件で、情報や通信の信頼性と有効性を回復することによりイラク国の復興安定に寄与した。

道路・河川施設高度化整備詳細設計業務

  • 工期2006.7~2007.3

道路・河川の管理のための電気通信設備に対し、道路設備の高度化や光ネットワーク統合化、トンネル防災設備高度化等、管内ITSの整備実施を目的として、各種道路管理設備設計を実施した。

高速2号線通信設備その他検討業務

  • 工期2007.6~ 2008.3

広島高速道路における将来の総合管理基地新設を踏まえ、高速2号線等を宇品管理基地等で暫定管理運営するために各基地において必要となる管制機能・規模等およびその管理運営の検討を行った。

平成20年度琵琶湖河川事務所管内電気通信施設設計業務

  • 工期2008.12~2009.3

琵琶湖河川事務所管内電気通信施設の維持拡張を目的とした各種設備(カメラ、テレメータ無線型情報コンセント等)の詳細ならびに概略設計を実施した。

大規模災害時における防災通信機能検討業務

  • 工期2008.8~ 2009.3

大規模災害の発生を想定して、政府緊急対策本部、現地災害対策本部、指定行政機関、指定公共機関等を網羅する中央防災無線網の整備計画について、ネットワークを構成する各通信設備の詳細設計を行った。

  1. 日本工営 ホーム
  2. 事業紹介
  3. 電力エンジニアリング事業
  4. 機電コンサルティング
  5. 取引実績